アクセサリー

【自宅をスマートホーム化】Amazon Echoを使ってみよう!③家電コントローラ設定編

投稿日:2018年8月11日 更新日:

こんにちは、ぽんです。

今回はラトックの家電コントローラの使い方とAmazon Echoとの連携方法について書いていきます!

 

家電コントローラを使い倒す!

 

今回ラトックの家電コントローラを買ったのは、アレクサと連携させるだけではありません!!

家電コントローラでどんなことができるのか、家電コントローラを使い倒しましょう!!

 

①家の外で家電コントロール

このラトックの家電コントローラは「家外使用」ができます。

この設定を有効にすると、家の外から家電の操作ができるようになるのです!

今年も暑いですよね…

家を空ける時、窓を締め切って外出。

帰宅して空気がモワッと…!!

ヒィーーーーー!暑い!!暑いです!!

 

しかしこの家電コントローラで、帰宅の10分前に家の外からエアコンをON!

 

帰宅後、涼しい〜〜!!

 

という夢のようなことができちゃうのです!

 

②Amazon Echoと連携し、声で家電コントロール

 

アレクサと連携し、アレクサに話しかけて家電をコントロールできます!

1回目に書いたアレクサの機能です。

 

「アレクサ、照明消して」

「アレクサ、テレビつけて」

 

寝る前にベットに入って、リモコンを探しに行く必要がありません。

アレクサに声で伝えれば、アレクサが家電をコントロールしてくれます!!

 

これは家電コントローラとAmazon Echoを連携させるとできます。

ただ説明書もなく、自力で設定…。

これが意外と難しかった!!

詳しく書いているサイトもなかったので、このサイトで設定方法書いていきます!

 

家電コントローラの使い方

 

家電の登録

まずは家電を家電コントローラに登録します。

接続設定が終わった状態だとこうなります。

□を押します。

家電製品の追加を押します。

追加したい家電を選びます。

リモコンの赤外線信号を読み込むので、

リモコンがある家電じゃないと登録できません!

例えば照明なら、メーカーを選びます。

機種を選ぶと、リモコンの信号を読み取る画面になります。

ここで、電源のONやOFFの信号を家電コントローラに読み込ませます。

例えば、電源ONなら、まず□を押します。

家電コントローラにリモコンを近づけます。

実際に照明をONにするときのリモコン動作を、家電コントローラに向けてします。

登録が終了したら、ちゃんと動作するか確認する画面になるので、アプリの操作をします。

アプリの全灯のボタンを押して、照明がつけばOK。

照明OFFの登録も同じように行います。

 

また、エアコンやテレビも同様に行います。

 

家外使用を有効にして使い倒す!

家の外でも家電操作をできるように、設定を有効にします。

 

これで家外設定は有効になりました。

 

家の外から家電操作は、アプリを立ち上げ、

エアコンなら運転開始を押すと

「コマンドを送信しています」と出ます。

エアコンがONになりました。

部屋の温度は、ここで確認ができます。

エアコンをつけてしばらくたち、更新を押すと、温度が下がっているのがわかります。

 

次回は

次回は、難しかった家電コントローラとAmazon Echoの連携です!

-アクセサリー
-, , , ,

Copyright© モバイルサプリ。 , 2019 All Rights Reserved.