格安スマホ

【現役携帯販売員が教える】格安スマホ その③

投稿日:2018年6月27日 更新日:

こんにちは、ぽんです。

今回は、前回の用語を用いて格安スマホを契約するためにはをご紹介させていただきます。

 

ココナラで出品中♬
格安スマホの料金教えます @ UQモバイル・楽天モバイル・LINEモバイルの料金説明

 

契約前に知っておく事

格安スマホを契約しようとする時に、どの会社を選ぶか迷うと思います。

楽天モバイル、UQモバイル、LINEモバイル、mineo…と調べると様々な格安スマホ会社が出てきます。

 

一体、何が違うんでしょうか??

 

契約の種類は借りている電波の会社によって違います。

 

ドコモの電波を借りている会社なのか、auの電波を借りている会社なのかです。

では、どんな格安スマホ会社があるのでしょう?

 

ドコモ系格安スマホ会社

  • 楽天モバイル
  • LINEモバイル
  • OCNモバイル
  • mineo(Dプラン)
  • BIGLOBE SIM
  • DTI SIM

ドコモ系の格安スマホ会社(MVNO)は数々ありますが、有名どころでいうとこんな感じです。もっともっといっぱいあります。

 

 

au系格安スマホ会社

  • UQモバイル
  • mineo(auプラン)

こちらも様々ありますが、あんまり思い浮かばなかったです(^^;)

有名なのはこの会社でしょう。

 

さて、この内容を頭に入れておいて下さい。

次は契約方法です。

 

契約方法は?

 

格安スマホを契約する方法は、2種類です。

「携帯電話の端末ごと契約」する方法と、「SIMカードのみ契約」する方法です。

 

携帯端末ごと契約する方法

こちらの契約方法は、何も考えることがなく楽チンです。

格安スマホ会社が提供する端末とSIMカードをセットで契約するので、現在の契約している電話会社は乗換なら解約になるので、どこでもいいです。

また契約前に何も自分ですることはありません。

格安スマホデビューの方にオススメです。

 

次に書くSIMのみ契約を読んで、出来なそうだという方は、こちらの方法で契約するのがベターです。

 

SIMカードのみ契約する

こちらはSIMカードのみを格安スマホ会社で契約する方法です。

前回の用語解説で、SIMと端末は分けて考えて下さいと言った理由がここです。

SIMの会社と、端末の会社は別々でもいいんです。なぜなら別物だから!

ただ単にドコモで契約したら、ドコモの端末+ドコモのSIMがセットになっているだけです。

 

なので携帯電話機本体は、現在利用中の端末を使う・もしくは自分で端末を用意し、中のSIMカードのみを格安スマホ会社で契約することができます。

ただし!

契約する格安スマホ会社と持ち込んだ携帯端末によって、契約前に「SIMロック解除」が必要な場合があります。

 

SIMのみの契約は、料金を今より安くしたいという方が多くいらっしゃると思います。

料金を安くするために格安スマホにしたい方は、現在利用している電話会社の電波を使っている格安スマホ会社にすることがオススメです。

 

この理由は…

長くなったので次回!!(スミマセン)

 

今回のそれぞれのメリット、デメリットの内容は、次のSIMカードのみ契約編を見ていただければわかります。

長くなりすみません(^^;)ともかく今回はここまでですー。

では次回ー♫

 

-格安スマホ
-

Copyright© モバイルサプリ。 , 2019 All Rights Reserved.