スマホアクセサリー

【落し物スマートトラッカー】tileを設定してみた!

投稿日:

 

こんにちは、ぽんです。

今回は、テレビでも紹介されてじわじわと人気が出ている落し物を探せる落し物スマートトラッカー「tile」を購入して登録するまでをご紹介します。

 

見つけたらラッキー!お試し版「tile」

 

今回、私が購入した商品は「tile Mate」という商品です。

メーカーの希望小売価格2,980円のこの商品ですが、実は10万個限定で1,000円引きになっている「お試し版 tile」があるんです!!

このこざっぱりとした、白い包装を見つけた方はラッキーです。

メーカーが「お試しして欲しいので安くしてます!」という商品で、通常盤と全く同じ商品です。

「お試し版」を見つけた方は、迷わずこちらを購入しましょう!

 

ぽんは今回、お試し版をゲットォ!

 

では、設定していきます。

 

tileを設定してみた

開けてみました。

意外と小さい。。。

3.5cm×3.5cmの正方形。

説明書

 

まずは、tileのユーザー登録をしました。

 

続いてアプリをインストール

説明書のQRコードを読み取ります。

アプリ起動!

利用開始をタップ

tileをタップ

ユーザー登録とは別にアカウント登録が必要なようです。

お好きな内容で登録。

画面通りに設定していきます。

結構大きな音が鳴りますので、深夜だとビックリします。

位置情報の設定をします。

位置情報が分からないと探すのもできないので、画面通りに「常に許可」にしました。

 

終了です。

かなり簡単でした。

 

終わりに

 

 

設定自体はかなーーり簡単でした♬

次回は、実際に使ってみます!

 

-スマホアクセサリー
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【落し物スマートトラッカー】tileを使ってみた!

こんにちは、ぽんです。 今回は、じわじわと人気が広まりつつある落し物トラッカー「tile(タイル)」の設定について解説していきます。   「tile」ってなに?   あれ??鍵がな …